三十路的煩悩

chitachala.exblog.jp
ブログトップ

高雄日帰り紀行6

f0048333_234166.jpg
夜は愛河沿いにあったこじゃれた薬膳料理屋。
実はアタシ薬膳とかってかなり苦手だったりする。。。
あの薬っぽいのがどーしてもダメ。
喉を通らん。
でも、不思議とこのお店のメニューは美味しく頂けた。
(住所検索中)
どうやらこのお店は、台北の天母にも店を構えているみたい。
身体の中からキレイになってる感があった。
身体の中の毒素を解毒してくれてる感があった^^;



あっという間に一日が終わり、あとは台北に戻って翌日帰国。。。
高雄。
味わいある街だった。
10年日帰りで来たときとだいぶ様変わり。
至る所に当時の面影が残るモノの、
10年という時間の経過は大きいわね。
高雄で暮らすことに少し興味が湧いた今回の旅。
やっぱり色んなトコに足をのばすべきだ。
すでに台北→成田→台北チケットで台湾往復をしてるアタシだが、
高雄→成田→高雄チケットを買ってみるのも乙なもんかも。
f0048333_2342913.jpg
高鐵高いし、節約の思いから帰りは列車でと思ってたのだけれど、
高雄駅に着いたのが遅かった。。。
すでに7時半を回っていて、最悪バス乗車か!と頭をよぎったが、
やっとこさ手に入れたチケットはこんなんでした。。。
この日は日曜日ということもあり、席は混み混み。
高雄→台中と台中→台北の2席をゲット^^;
でも席がけっこう離れてる><。
きっと台中あたりだと熟睡してるに違いない辺りなのに、
そんな望みも叶わず、なんだか中途半端な眠りで
長~い台北までの道のりを堪え忍んだよ。。。
マジ長い!自強とはいえサイアク。
もしかしたらバスの方が正解だったかも。
もう絶対、高雄→台北の自強は乗るもんか。
やっぱり高くても往復高鐵がイイです。
思いっきり実感しました。
[PR]
by huang37 | 2007-10-22 23:16 | 回台湾