三十路的煩悩

chitachala.exblog.jp
ブログトップ

カラダ

f0048333_1247527.jpg

「父ちゃん」と呼んでいる叔父がいる。
その叔父がこれから緊急手術。。
先週の今日、退院祝いで叔父宅に行ったばかりなのに。
健康でいられるのはごくごくあたりまえのようだけど
カラダの機能って時としてものすごくもろいなと改めて思う。
ホントに人って公平なのかな。
祈ることしかできないアタシに悔しい。



無事手術が終了。
「今手術しないと死んでしまいます」なんて言われりゃ誰だってびびるさ。
で、あけてみて「思ったほどのことはなかった」とか言われても。
なんだか不信感がつのるばかり。
難しい症状だったにせよ、もー少し分からんもんなんかねー。
もちろん、今も安静第一で意識がない父ちゃんだけど、
大事に至らぬ症状だったのだからよしとしよ。

また父ちゃんが作った煮物が食べたいよ。
[PR]
by huang37 | 2008-02-16 12:47 | 携帯投稿