三十路的煩悩

chitachala.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:回台湾( 96 )

お決まりランチ2008.12.29

師大出身者だったら誰でも知ってるお店。
飯館兒。
f0048333_16221271.jpg
アタシが留学してたころは決まってココか、小飯館兒か、大韓門か、泰國料理、もしくは炸醬麵屋だった。
たまぁーに日本人・欧米人の集まるジャマイカだったり。

飯館兒、改装したみたい。
それに伴ってメニューも一新されたみたいで。
あとお値段もね。
なもんで、アタシのお気に入りだった海鮮豆腐鍋がなくなってた。。。
けっこう注文してた人いたと思うんだけどなぁ~。
さすがに真夏にあのあっつ~い辛鍋を頂くには根性が必要だったけど。
ということで、泡菜炒飯を。
ココの日替わりの前菜がけっこう好きで。
ん~泡菜炒飯は変わらず美味しかったわ。
[PR]
by huang37 | 2009-02-21 22:20 | 回台湾

台湾のこーゆーとこ好き

f0048333_2057311.jpg
この日は雨。
コンビニ入り口に「私は傘立て」。
なんかこーゆー計らいが台湾らしいなぁって感じる。
f0048333_20574214.jpg
それから、これもコンビニ。
店内に小さな喫茶コーナーがあるお店なんだけど、
何故かそこに金魚水槽が。。
いーのかな?こーゆーの。
とは思うものの、台湾ならいいのかもなと(笑)。

都会台北。
でも、のどかです。
[PR]
by huang37 | 2009-02-19 20:35 | 回台湾

十分・九份2008.12.28

去年の回台湾ん時も、まさに今回と同じルートを。
また今年も(厳密には去年かぁ)これるとは。
f0048333_22275923.jpg
去年は平日だったから、下車した人は地元人ばっかで
観光客と思われる人なんぞいなかったけど
今回は週末ってこともあり、ものすごい賑わいだった。
なので、今回はなんかちょっと観光地っぽく感じることができた十分。
一時間とかからないでたどり着けるのが
大都会台北からはそう想像できない郷土感じるココであるってのが
なんとも心を癒してくれた。
なんで留学してた頃、こーいったところに心を休めにこなかったのかなぁって。
もっともっとアウトドアスタイルに生活してこなかったんだろ、なんて思ってみたり。
f0048333_222813100.jpg
今回も天燈、飛ばしてきましたよ!
去年は2つもお願い事したけど、今回は欲張らず1つ。
叶うとよいなぁと願いつつ、まっすぐに昇ってく天燈を
pregoさんと二人眺め見届けてきました。

More
[PR]
by huang37 | 2009-01-18 22:33 | 回台湾

今回唯一の予定2008.12.28

待ち合わせ時間、場所は前日決定。
しかも現地でメール連絡^^;
でもこんな未定な予定が好き。
f0048333_21111269.jpg
この日はまず十分へ。
九份からさほど離れてないのに、のどか~な時間が流れてるとこ。
両手広げて深呼吸してしまいたい空間。
空気がウマイ。
f0048333_21112778.jpg
十分をのんびり堪能して、もうひとのんびりできそうだったので、
その足で九份へ向かうことに。
下調べもしてこないので、どこのお茶処がよいのか分からなくて、
おそらくココは景色がよいはず!ってことで決定。
詳細は後日^^
[PR]
by huang37 | 2009-01-08 21:11 | 回台湾

行ってきました!台湾2008.12.27

f0048333_22364370.jpg
12月27日、仕事納めは29日だというのに、
一足お先にお休みいただいて行ってきちゃいました。
いや~この日はものすごいよい天気で、
寒~いニッポンを経ってやってきたアタシにとっては、
ちょっと歩いただけで汗ばむ陽気。。
参りました。。。
台湾もけっこう寒いのかな~と思ってたから。
持ってきた洋服はすべてハイネックで、セーターばっか。
でもPちゃん宅に着くやいなや、
「今天很冷ㄛ....」と毛布を羽織ったPちゃんがお出迎えしてくれた。
Pちゃん寒がりなんだよね~。
さ~ってと、今回の台湾で決まってる予定といえば、2日目の日帰り紀行だけ。
まぁ、それだから台湾らしくていいんだけどね。

More
[PR]
by huang37 | 2009-01-07 22:27 | 回台湾

第二天vol.3

f0048333_2221677.jpg
あれよあれよという間にもう6月も半ば。。
えっと。。。
國立傳統藝術中心を後にしたアタシたちは、
その後タクシーで羅東へ。

More
[PR]
by huang37 | 2008-06-06 22:55 | 回台湾

第二天vol.4

f0048333_22392173.jpg
ちょいと腹ごしらえに、なんか食べていこーってことで、
排隊してるお店で食べてみよってことで、このお店をセレクト。

でもね・・・
[PR]
by huang37 | 2008-06-06 22:55 | 回台湾

第三天

f0048333_23154837.jpg
9:00
3日目は、のんびり起床。
月曜ってこともあり、Pちゃんたちは上班。
キャッスィーもこの日が初上班。
なもんで、午後始まりの土豆とランチデート。
とはいえ、それまで時間もあるもんでテレビサーフィン(笑)。
台湾人のお医者さんのお宅訪問というような番組がやっていて、
ちょいと興味深く見ていると、
日本人のアタシも知らない知識を
そのお医者さんが淡々とレポーターに説明してた。
畳って、地域によって規格サイズが異なるらしい。
そんなこと知らなかった^^;
大まかには京間、中京間、江戸間とやらがあって、
その他にも畳の掃除方法だったり、
ある意味日本人であるアタシより
そのお医者さんは日本の格式を重んじてるなぁと感じた。
11:15
帰国便が結局、朝いちの便しかとれず、
駅前のhotelにチェックインすることにした。
11:40 バスの運ちゃんったら信号待ちで
座席から離れ右へ大きく身を乗り出してフロントガラス拭いてるよ^^;
11:50 チェックイン
冷蔵庫のないちょいと用足りずのhotelだけど、安いから^^;

12:30
LG(韓国メーカー)の海外携帯は電波が非常~に悪い!
ココって時に全然つながんなく。。。
街中の数少な~い公衆電話から土豆に電話。
で、結局東區でランチ^^;
っと、その前にいつもんとこでCD購入。
アタシて、やっぱりCDってモノがないとダメな人。
今やみ~んなiPodとかに入れてるんだろうけど、
電車に長く揺られることもないアタシは、家でまったりして聴くから
CDの方が気持ち的に落ち着く。
f0048333_2316258.jpg
13:00
ランチ在敦化北路×市民大道ちかくのイタメシ屋。
ん~まかったよ。
台湾独特のバジルきつめのパスタ。
昔は、これ苦手だったんだけど、今はものすごく好き。
土豆、高かったね^^;この店。
ありがとさん。
儲けに走らず、まずお客さんへのサービスを第一に考えてる土豆。
口ではそういっていても、心が伴ってない人がほとんどだろうな。
そんな土豆の煩悩に心底彼の優しさを感じたこの日でした^^
f0048333_23161249.jpg
デートにオススメのお店だ。
晴れの日は、お店横がおしゃれに半オープンテラス空間になっていて、
それはそれでまたイイ。
14:20
土豆上班。
15:20
その後、中山北路のとある旅行社へ。
今回の航空チケットといい前回といい、毎度毎度お世話になってる
オペレーターの人に会いに行ってきた。
前回はちょうど産休に入ってて不在。
なもんで、2度目の訪問。
彼女、アタシより高かった!
しかもものすご~いスレンダー。
なんと180cm以上あるとか。。旦那さんも同じくらいだとかで^^;
それにしても4ヶ月前に出産したばかりの彼女が
もうこーして上班してるとは、台湾ってとこはホント驚きだわ。。。
16:00
ぶらりぶらり台北駅ちかくでお買い物。
17:00
一時帰室。荷物を置いてね^^
ついでにコレも^^
f0048333_23162053.jpg
で、次へ向かったのが龍山寺。→18:00
って、なぜに龍山寺かというと。。。
あの美味しい花生湯を買いにね。
だって、それくらいにおいしかったんだもん。。
でも><。。。夏場はやってないんだって。
まぁ~そーいわれりゃそうだけど、いつでも売っててよ!
はぁあ。。。持って帰国するために水筒まで買ったのに。。。
19:00
ちょっと遅刻。。
アルバートと会って、ちょいと聊天。
もろもろね。
その後、初上班を終えたキャッスィーと落ち合い、
山○刀削麵へ。
このお店は二人じゃちょいともったいないな。。
これもこれもで、ものすごく注文しちゃって、量は男並み^^;
おばちゃんも苦笑してた。
21:30
ピーターのお家訪問。
キャッスィーと一緒に。
ちょいとお仕事話。
彼らはホント商売っ気ムンムンなご夫婦で。
アタシも少々夢を見られます。
0:30
帰室。
特に何をしてたわけでもなく、
どーすればどーうまくスーツケースへキレイに収められるかを考えてたら
3:30になっちゃった。。。
起床は7:00なのに^^;
[PR]
by huang37 | 2008-06-06 22:55 | 回台湾

第二天vol.2

f0048333_21333256.jpg
到着しました國立傳統藝術中心
宜蘭にこんなテーマパークがあったとは。
社会の急速な変化と伝統芸術の後継者不足問題に取り組む形で建築されたセンターだそう。
宜蘭という場所柄、見渡す限り、緑が広がっていて、
台北や他都市のような大樓なんかは一切ない。
どことなく田舎らしさを感じるというか。。
とっても気持ちのよい場所だった。

More
[PR]
by huang37 | 2008-05-26 21:46 | 回台湾

第二天vol.1

4時すぎに寝て、7時すぎに起床!
いや~ホント今しかできないことかも(笑)
キャッスィーとどっか近場にでもちょっと遠出しよ!
ってことでとりあえずアタシたちが初めて会った公車站に9時
ということだけ前日に約束して分かれた。

が・・・
[PR]
by huang37 | 2008-05-20 23:32 | 回台湾