三十路的煩悩

chitachala.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お肌日記( 4 )

そうだったのか!

お肌の調子が芳しくない。。。
心と同じくお肌にも吹き出物の嵐がやってきた。
実のところ、台湾に行ってた一週間で驚くべき回復力を見せたのだ。
肌に指をあてても凸凹が気にならないほどまでになった。
恐るべし台湾パワー!

しかし、帰国と同時に再び吹き出物の襲来。
まさに心の鏡と化してる。

でも最近、もひとつ解明(自分なりに)されたことがある。
吹き出物の原因!

それは
[PR]
by huang37 | 2007-01-31 22:55 | お肌日記

残るは痕

ブログを始めたと同時に肌治療も始めて早3ヶ月。
隔週での皮膚科通院もそろそろ控えてもよいかなぁと思える程に回復。
ウレシー><。

白ニキビや、赤く炎症してしまう症状はほぼなくなった。
年々増えてくシワは隠しようがないけど、
これでようやくファンデーションで厚塗りしなくても目立たなくなったー!

あとは痕。。。
これは残っちゃうかなぁ。
心が病んでた証ってことでいいかな^^;

一応手立ては尽くしてみよっと。。。
[PR]
by huang37 | 2006-04-09 01:04 | お肌日記

お肌のお薬

先週の土曜日、一週間後の診察に行ってきました。
この日も20人以上の方たちが待っていた。
診察室前の待ち合い室は8人くらいしか腰掛けるところがないので、
エレベータ前、同じ階に隣接している薬局前の椅子もいっぱい!
でーもー、やっぱり呼ばれるのは早かった。
診察券を出して3分くらいしたころ
「△△さーん、お入りくださーい」って。早い早ーい!

この日はまず赤外線治療から。
2分間赤外線に顔を当て、それが終わると、診察。
「どうですか?」と美馬先生
「だいぶブツブツはおさまってきました」と私。
「では今度は薬2週間ね」
これで終わり。。。
おそらく私みたいな吹き出物患者って多いんだろうなぁと思った。
味気ない診察なのだけど、吹き出物は治まり始めてきてるし。
もっのすごいひどい時期から比べたら全然良くなった。

今使ってる薬はこれ!
1)内服薬...1種類。毎朝晩食後にひと粒ずつ。
2)外用剤
・ニキビゲル・・洗顔後全体に塗る、化粧の上からはポイントで。(1日5回程)
・ニキビローション...吹き出物を治し、肌のぼこぼこをなめらかにする薬
・色消しクリーム(朝夜用)...吹き出物の色(色素沈着)をとる薬
・色消し軟膏(夜のみ)...吹き出物の色(色素沈着)をとる薬
f0048333_22525462.jpg

少し気になるのはしみ。
吹き出物が引いてきてわかったのだけど、
けっこう痕に残っちゃってるということ。。。
地道に続けて行くしかないなぁ。
がんばろ。
[PR]
by huang37 | 2006-01-30 22:54 | お肌日記

初ブログ

今日からスタート。
どちらかといえば、筆をとって文をたしなめる方が好きな私だけど、
今年こそは外にも内にも開放的に表へ出ていこうということで、
ブログを始めてみることにした。
なんだか緊張するなぁ。。。

文章の中にチョコチョコと中文(北京語)が突如表れることがあるかも。。
というのも、もう5年前にもなるのか。。。台湾留学をしてたからなのです。
でもそれが自然なカタチなのでご了承を(^_^;)

今日は東京にしちゃめずらしい大雪。
なのにもかかわらず、ここ半年ひどい吹き出物に悩まされている私は、
渋谷にある美馬皮膚科へ行ってきた。。
大雪だしけっこうすいてるだろうなぁと思いきや、
ものすごい人でごった返してた(*0*)
でも、診察までの待ち時間はあっという間、診察もあっという間だった。
ここの皮膚科は、WEB検索でどうやってたどりついたのかも忘れてしまったけど
名医として知られるところらしい。
美馬先生は私の顔を見るなり「おでこは白にきびだね、あごは〜」と、ボソボソ。。
聞き取れなかった。
飲み薬に、塗薬をいくつか処方してもらって、今晩からケアスタートだわ。

二十代半ばまでこの方、にきび、吹き出物等に悩まされたことはなかったのだけど、
台湾から帰国して、勤め始めてから出始めたブツブツ!
ここ半年にいたってはホントにすごいことになっちゃって。

今日もらったお薬はこれ!
f0048333_15233654.jpg

赤い入れ物は薬ではなくビタミンCローション。
これだけは保険がきかず3,000円とのこと。
安物の化粧水を使用してる私にはちょっと高いと思ったけど、
治すためには。。と思っていただいてきた。
お肌状況は随時お伝えしまーす。
[PR]
by huang37 | 2006-01-21 15:35 | お肌日記