三十路的煩悩

chitachala.exblog.jp
ブログトップ

2年前の暑假

この時、アタシは入社したばかりだというのに、
「ぶち抜き一週間で夏休みをとっていいですよ~!(有給とは別扱い)」
ということで、せっかくだし遠くに飛んでみたくなったアタシ。

その頃タイミングよく、以前の同僚から
「どーしてもデンマークに行きたいの、行かない?」とお声がかかった。
それからアタシたちの下調べは急ピッチで始まった^^;

デンマークといえば、スカンジナビア航空かフィンランド航空かな?と思って調べたら、
原油高騰が始まりかけていた時期ということもあり、
チケットだけで10万の大台をはるかに超えてしまっていたのだ。
さすがにチケットだけに10万はいたいなぁと思って、別ルートで探すことに。
もちろん、安~い北回りだけは避けて^^;

で、一番手頃なものは香港経由のキャセイだった。
でも友人は予算をかなり高く見積もってたようで、
スカンジナビア航空でもいいかな、って。
現地集合でもよいかい?という話にもなったのだが、
もっといいルートはないかな?と探すに探して、こんなルートを発見!



スイスインターナショナル利用の
「チューリッヒ経由欧州一カ国往復チケット」というもの。
しかもお値段もキャセイ利用よりお安かった^^
(8万しなかった*0*今考えると安いよな~。)

チューリッヒで途中降下OKなので、
行きか帰りのどちらかをチューリッヒ滞在という組み合わせで旅行することにしたのだ。

デンマークに行きたいといってたのは友人なのに、
なぜか友人がスイス担当で、アタシがデンマーク担当。
(なんでそーなったんだろう^^;)
ホテル、アレンジは各担当が調べて予約。
そんな感じで始まった旅だった。

やはり不安や手間というものはあるけれど、
拙い英語でリザーブメールをかけてもちゃんとホテルから返信がくるし、
調べれば調べるほど気分が高まっていくこの感じがたまらない。
やっぱりこーゆーのが楽しいワ^^

ただ、難点といえば10時間以上のフライトが
13年ぶりだったってこと^^;
[PR]
by huang37 | 2006-09-14 23:54 | 海外散策