三十路的煩悩

chitachala.exblog.jp
ブログトップ

ベルン2004 vol.2

ベルンという街は実に穏やかで、
歩いているだけで気分が晴れる。
なんていうのかなぁ。。。
街全体が煉瓦色の屋根と、落ち着いた黄土色の壁。
それらが目から心へ伝わり癒してくれるっていうのかな。
f0048333_23564656.jpg




アタシたちはブランチにパン版プレツェルを買った。
そう!あのプレツェルの形をしたパン。
そしてアタシはシンプルに、間にチーズが挟んであるものを注文。
これが激ウマ!
次の日も購入し、終いには日本へおみやげで持ち帰ったほど^^;
f0048333_06151.jpg
そんなんで、街中にある憩いの場で食しているとこんな光景を^^
そこには大型チェスみたいなものが。
家族で和気あいあい楽しんでた。
f0048333_23571849.jpg
                                        by m_i
ペット専用のゴミ箱!
ゴミ箱だけでなく、ビニール袋もちゃ~んとあるからまた驚き!!
そういえば街、ものすご~く清潔でした。
f0048333_23585146.jpg
                                        by m_i
石畳の路はいいですね~。
普段歩いてるアスファルトより、体に与える衝撃がほどよくよい感じ。
f0048333_00418.jpg
宿でもらった地域マップに、「Best View」スポットが記載されてあったので、
少し離れたトコにある丘まで足を運ぶことにしたのだ。
来て大正解!ベルンの街を一望できる場所だった!!
f0048333_23172013.jpg
しかも、その丘の頂上付近にはなんと「日本の桜」が!
1975年4月10日に鴻田善之氏からベルン市へソメイヨシノ100本贈呈されたようだ。
ここで日本語に出会うとは^^
またいつかこの桜が咲いてる頃に訪れたいもんだわ。
f0048333_045319.jpg

[PR]
by huang37 | 2006-09-22 23:50 | 海外散策